メンズ

育毛シャンプーで女性の悩みを解決|コンプレックス知らずに

育毛は頭皮環境の改善から

容器

汚れ落としの基本は洗髪

薄毛のコンプレックス解消のために発毛剤を使用しているのに、まったく髪が増えないという方は多いでしょう。こうした方は高価な発毛剤を使用しているにも関わらず、肝心の汚れ落としが不十分であるケースが多いのです。頭皮が慢性的なオイリー状態、洗髪して1〜2時間で皮脂が浮いてくる、などの自覚症状がある方は注意しましょう。こうした状態で発毛剤を使用しても吸収されにくいので、毛穴の汚れ落としのために育毛シャンプーを使用したいものです。洗浄力はあまり強くありませんが、刺激が弱いので長期ケアに向いています。発毛ケアは長期を要するため、短期間で効果を求める方法よりも、長期間無理なく実践できる方法のほうが成功しやすいです。

汚れをスッキリと落とそう

洗髪の仕方によって頭皮の汚れの落ち方は随分と変わってくるものです。育毛シャンプーはアミノ酸系が主流であり、洗浄力はあまり強くはありません。しかし発毛ケアをするにおいて必要十分な洗浄力は有しているので、使い方を間違わなければ大丈夫なのです。頭皮をお湯で濡らしてから5〜10分置くだけでも、育毛シャンプーの皮脂除去力を高めることができます。頭皮の皮脂や汚れは固まりやすいので、お湯で濡らしてから蒸らしてあげる必要があるのです。シャンプーキャップや蒸しタオルを使用するのも頭皮を蒸らすために効果的です。皮脂量が多くて困っている方は、頭皮クレンジングを使用してから育毛シャンプーで洗髪するのがよいでしょう。これで毛穴の汚れをしっかりと除去し、発毛剤の浸透力も高めることができます。